Gcolle観測所

【野外マゾ躾】Gカップ巨乳妻 みはる(26) のマゾ願望を叶えてあげる動画③

  • 商品番号:729501
  • 商品登録日:2020年2月20日木曜日
  • 価格:1000円
  • ファイルサイズ:1.42GB
  • アップロード会員名:aokan-man


こんにちは、「あおかんまん」と申します。

野外ちょめちょめ協会の会長をやっております

53歳になるデブなおっさんです。

このくらいの年齢になると性癖もだいぶ複雑になってきまして

変態カップル、ワケあり流れ動画

そして、三度のメシより露出モノが大好物です。

協会の会員有志で集まり野外探索や動画の交換をすることで

多数の動画が貯まってきましたので

この機にコレクションをお披露目したいなと想い

ここにアップロードさせて頂いてます。

-------------------------------------------------------------

本当のマゾ女は今まで女性に対して××など振るった事の無い男性を

××男に変えてしまいます。

ひとえに男が悪いと言い切れない、そんな資質を持って生まれてしまった

女性が世の中にはたくさんいまして、今回の女性もその類になります。

××を受けているという事実のみ受け入れてしまい悩んでいる女性がいますが

その大部分は、心の中では××を受けて喜んでいます。

そんな自分の変態性を受け入れれないのが今回の女性です。

今回の動画では自分の本音をカミングアウトしマゾ性を受け入れるように躾をしていきます。


-------------------------------------------------------------

複数の躾好きの面々に、数々の躾を繰り返し行われ、

もうチンポ無しでは生きられないというところまで躾が完了し、第三回目を迎えます。

冒頭から「チンポをしゃぶらせて下さい」とチンポにむしゃぶりつく変態性を爆発させますが、

最後までしゃぶらせない躾師は、四つん這いで歩かせます。

完全に主従関係が出来上がり、やりたい放題です。

チンポに執着し「チンポ欲しい、欲しい」と連呼する変態具合が大変エロく、私はもう興奮しっぱなしでした。

その後、普通の道にダンボールで塀をつくり、その中でオナニーをさせます。

チンポをお預けにされ、さらに欲求が高まり、ローターで我慢しようとするも収まらず高まるばかりです。

「私は変態女です、チンポを下さい」とお願いし、ようやくフェラチオを許されるも、

チンポを入れて欲しくて堪らず自らマンコを広げるドMっぷりには感動すら覚えました。

とんでもないマゾ女に仕上がった変態っぷりを是非、堪能して頂きたいです。